いつも全力!はなぞのっ子の、ちょっと笑える、ほんのり泣ける…エピソードを先生たちがご紹介!

はなぞのこども園フェイスブックページはこちらです。

保育士募集

TEL: 0980-73-4982  育児相談受付中!!

先生たちに聞いちゃいました

毎日のふれあいの中で見つけた、ちょっと素敵なエピソード…

はなぞのこどもえんの先生

  • やさしいの

  • 「先生、おはようございます…」と、隠れ臭さそうに登園してきた女の子。何かを後ろに隠し、モジモジとこちらに近づいてきました。「はい、これあげる」と1枚の紙を指し出し、ぱーっと走っていきました。紙には「せんせい いつも おはなし きいてくれて ありがとう うれしいよ」と書いてありました。ホッコリ♪
    ♥M先生

  • お弁当会の前日。先生「明日お弁当会だね! 先生のお弁当作ってきてくれるお友達〜」子ども全員「はーい! 」…翌日。「先生、作ってきたよ」なななんと! 子どもの手で握った小さいおにぎりが、輝いていました。「先生の! と言って握っていましたよ」と、お母さん。小さいかわいいおにぎりを一粒ずつ味わって頂きました。感激のスパイスがいっぱい入ったおにぎり…最高に美味しかった。ありがとう!! 
    ♥N先生

  • ブロックを上手に組み立てて遊んでいる男の子グループ。そこへりんご組さんが来ました。「こわされたくない」「でも、一緒に遊びたい」…話合いの結論は「また作ればいっか !!」りんご組さんに組み立てた作品を思いっきり壊させてあげていました。さっすが〜!!
    ♥Y先生

  • 異年齢が関わる時間が多いからか、年下の子に優しいお兄ちゃん、お姉ちゃんが多いように感じます。小さい子が来ると、自然に大きい子が集まってきて、「ここで一緒に遊ぼうね」「ここに並べてね」等、たくさん声をかけてくれます。子ども同士から学ぶものがたくさんあります。
    ♥E先生

  • お話が少しずつ上手になってきたりんご組のお友達(1歳児)。お皿にボールやおままごとの食べ物を乗せるお料理ごっこに夢中! 「はいどうぞ♪」とおもてなしをしてくれるかわいい笑顔に癒されます。
    ♥S先生

  • ふふふ…
    ほほえましい

  • コスモスのお花をみんなで植えました。「いつになったら食べられるかなー」「まだだよー」ある先生が「コスモスは食べられないのよ。でも、きれいなお花が咲くのよ。何色かな〜」と言うと、「オレ、黄色がいい! 」「みどり〜! 」すると1人が「ゴーヤになるはずよ !! 」…だーかーらー(笑)どうしても食べたいようでした。
    ♥S先生

  • 「苦手なものでも少しだけ食べてみようね! 」食事中に声をかけています。トマトが苦手なAちゃんは、なかなかお箸が進みません。(先生も、実はトマトが苦手なのでこっそり残していました…)「ある日、先生も食べてな〜〜い」!! 気付かれてしまいました。「よしっ! 一緒に食べよう! 1、2、3」パクっ! …食べられた〜♪「酸っぱいけど大丈夫! 」と完食。みんなで食べるとおいしいね♪
    ♥S先生

  • 年長さん、年中さんがパッタやセミを楽しそうにつかまえている姿を見たA君。真似してバッタ探しを始めました。しばらくして、「せんせ〜見て見て〜」と、虫カゴを持ってきたので見てみると、中には葉っぱが入っていました。「何が入っているの?」と聞いたところ、「葉っぱ! 」と得意顔。かわいいい勘違いでした。
    ♥A先生

  • 降園時。トイレトレーニング中の子どもをお父さんがお迎えにきました。先生「今日トイレで成功しましたよ! 」お父さん「え〜! すごい!! えらいな〜! パパ嬉しいー! やったね〜! ママに電話しようね! すごーい! やったね! …」感激のコメントが、どうにも止まらないパパでした。
    ♥N先生

  • 運動会の練習中に水分補給をしていたとき。「あのね」とある女の子がニコニコ笑顔で近づいてきた。「お母さんが練習がんばれ! ってお水入れてくれたの」 「そうなんだ!! うれしいねー! いっぱい力が出てくるね !! 」「うん! なんでも1番になれそうな気がする! 」…と、一生懸命取り組んでいました。素直な子どもの心にほっこりです。
    ♥N先生

  • 「はなぞのこどもえんは、子どもがいっぱいいるからこどもえんなんだよ」「じゃあ、おとながいっぱいいたらおとなえん?」「あはははは〜」朝のさわやかな空気と、子ども達の笑い声。癒される〜
    ♥N先生

  • みんな食べる事が大好き。「おやつでーす」「ごはんだよ〜」の声かけでニコニコ。カラになったお皿を「もうな〜い」と見せると、「あーん…」と泣きそうに。そのときのお顔が、とってもかわいい♪
    ♥U先生

  • 食事の時、手を消毒する酸性水をシュッシュするよ〜との声掛けに、何かを期待する顔。シュッシュの時にかかるお水が気持ちよく、まるで水遊びの時のような笑顔! キラキラしていて、かわいい♪お手々パチパチも上手になってま〜す!
    ♥U先生

  • おやつのときは、お互いに取り合うので不思議とケンカにならないんですよ〜♪
    ♥U先生

  • いつのまにか
    たくましく

  • 七夕。クラスで作る短冊の内容を男女に分かれて相談していたときのことです。「足が速くなりたい」「みんなでとび箱がんばりたい」「みんなで虫とりしたい」…と、まとまりません。すると、ひとりの男の子が、「わかった! じゃあ、“みんななかよく”にしよう! 」と、見事にまとめてくれました。頼もしい姿に思わず感動!
    ♥N先生

  • ある朝、「おもちゃを貸してくれない〜」などの悪い話ばっかりではなく、「お野菜も全部食べたよ! 」のような良い話が聞きたいな〜とお話をしました。…お昼。「先生〜」と、C君。「良い話?悪い話?」と聞くと、ちょっと考えた後、「D君がおもちゃを持って行っちゃったけど、自分でちゃんと先生にお話しに来た! 」と。悪い話を一生懸命良い話に変えて話してくれました。
    ♥N先生

  • 諦めずにとび箱を練習する女の子。やっと飛ぶことができた! 嬉しくて涙がでてしまいました。教日後、その女の子のお母さんから「先生が泣いて喜んでくれたんだ〜」と嬉しそうに話していたと聞き、はずかしいような嬉しいような気持ちになりました。
    ♥M先生

  • みんな大好き! サイバードリームでは4月から新しくストーリーソングが始まりました! 最初はじーっと見ていたり、口ずさんでいたりした子ども達も、今では英語やストーリーも理解して楽しく大きな声で歌います♪まるで俳優さん女優さんですよ! 
    ♥S先生

  • 食事が終わると「おやつもおねがいしま〜す! 」おやつがおわると、「あしたもおねがいしま〜す! 」とキッチンに声をかけてくれます。 大人顔負けの食欲を見せてくれる子も。たくましいですね! 子ども達の笑顔がうれしくて、今日もはりきっちゃいます。
    ♥キッチン

  • ふじ組さんは身体測定が大好き! 少しずつ身長や体重が大きくなっていくことを喜んでいます♪測定の日にお休みしていた子どもが身体測定をしていると、「もう一度測りた〜い! 」と、列に笑顔で並びだす姿がなんとも可愛らしい♪たくさん食べて、もっともっと大きくなろうね !!
    ♥S先生

  • 夏はセミに夢中の子ども達。"オスは鳴く、メスは鳴かない"ということに気づいた時、「なぜ?」と考え始めたようです。ひとりの子が、「オスはメスに、こうやって鳴くんだよ! と鳴き方を教えていんじゃないかな」と話していました。自然の中から色々な事に気づき、考え、学んでいるのだということを感じました。
    ♥E先生

  • 野菜が苦手なAちゃんが野菜とにらめっこ。私が「エ〜ン、エ〜ン私を食べてくれないの〜」と言うと、くすくす笑い出して、お野菜をパクリ♪…数日後、同じテーブルのお友達が、同じようにお野菜の気持ちをAちゃんに伝えてくれました。もちろん、お野菜パクリッ♪
    ♥U先生

  • トイレトレーニングを頑張っているちゅうりっぷ組さん。トイレでお友達と確認しあって「オシッコでたよ〜すごいね〜」と、褒め合っています。 そんなコミュニケーションを通して、大きく成長していくのだと感じました。
    ♥E先生

  • 着替えの時に最初は甘えていた子ども達も、お友達や先生の応援を受けて頑張るように。できるようになったときの嬉しそうな表情と目の輝きは、自信に満ち溢れています! ひとつひとつの積み重ねで成長してゆくのだなと思いました。
    ♥E先生

  • 入園したばかりの頃、泣いていることが多かったAちゃん。「また泣いているね〜」「お母さんがいい?」と、周りのお友達も心配していました。…5月のある日。泣いているお友達に「もう泣かない! お母さんも悲しくなっちゃうよ! 」「大丈夫よ。お迎え来てくれるからね! 」と励ますAちゃん。逞しくなった姿に感動。
    ♥S先生

  • 虫を怖がって隠れていた子が、夏になると「バッター! 」「セミ !! 」と素手で獲りに行けるようになりました。たくましいですね !! 
    ♥Y先生

  • ドキッ!
    見てたのね。

  • お昼寝の時間に子ども達をトントンで寝かしつけている時、おひるねルームの静かな環境と開接照明の光でついウトウトしてしまったことがあります。「せんせいもねんね?」と聞かれ、ドキッとしてしまいました。
    ♥A先生